こころ動く その4

こころ動く

 

旅の支度。

ある程度揃えた。

バックパックがまだないな。

カッコ良くて大きいやつがいいな。

ヤフオクの中にバーグハウスっていうカッコいいバックパックがあった。

値段は20,000円で未使用。

これにしよう。

なかなか良いではないか。

これ一回のためにいくらかけるんだ。

もったいない。

 

母は僕が登山にハマったと思ったらしい。

ある日ビザが貼り付けられたパスポートが届いた。

しかし飛行機のチケットがない。

僕は高校の修学旅行の時にしか飛行機に乗ったことがなかった。

だからエアチケットなんてどう取って良いか分からなかった。

とりあえずテレビCMで有名な某旅行代理店に行って相談してみた。

往復で190,000万円。

高い。

しかもビザも面倒見ますよと言って出した値段が15,000円。

このビザの値段を見た時に僕は思った。

結構素人相手にやってるな。

ネットで取ることにした。

全然値段が違った。

情報弱者とはこうなるのか。

 

あの値段を出した彼らが悪いとは思わないが知らないとは怖いと思った。

チケットも迷っているうちに年末に近づきどんどん高値になっていく。

今考えれば馬鹿だが直行便じゃなきゃダメとか、日系の航空会社じゃなきゃダメとかこだわってしまった。

結局140,000円。

仕方ないな。

これにしよう。

買った。

成田空港からインド ガンディ空港行き。

毎週楽しみにしていた番組が最終回になった。

彼はどこか清々しかった。

うらやましかった。

その番組が終わった時に何か心のどこかに穴が空いたかのような虚しい感覚があった。

その番組に依存していたわけではないが何かを失った気がした。

僕も彼と同じく英語を話せない。

少しずつ不安になってきた。

まだまわりの人には言ってない。

どうしようかな。

少し考えてみよう。

つづく。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました