始まるかも その7

 

今年の仕事も明日で終わるな。

残業中にそんなことを考えている。

僕は正直仕事が好きだ。

若い頃1回仕事を辞めて次に仕事つくまでやく1ヶ月の時間がかかった。

あの頃の僕は少し休みたかったのだ。

毎日残業が多くあり朝の8時始業で夜中の1時までなんて事もあった。

新卒で入社し急にそんな残業漬けになった。

通勤時間は片道約1時間。

自分の時間はほとんどない。

土曜日も仕事。

日曜日は会社の人たちと軟式野球をしていたので同じ顔。

残業を多くしていた事もあり給料は高かった。

高卒で友達の中では1番稼いでいたと思う。

今考えると残業ありきで仕事をしていたので生産性は悪いし残業したら次の日の午前中うまく動けないから会社としてはいいことなどない。

自分の時間がない中だったがよくコンビニに行って買い物をしていた。

服や靴にもお金をかけていた。

貯金残高は全然残っていなかった。

そこに関しては僕自身が悪いのだが仕事をする意味が分からなくなってしまった。

小さい工場で納期に追われ不良品をお客さんから叩かれ日々を過ごしている。

若かりし自分ながら意味はないと思った。

辞めた。

いろいろと考えたが3年で辞めた。

しかし仕事を教えてくれた人や一緒に仕事仲間としてやてきてくれていた人たちと分かれるのは辛かった。

中小企業は家族っぽくなり会社が居場所になり自分の生活の大半が会社になってしまう。

それは悪いことではないと思う。

そういう会社が多いから物づくり大国として有名な日本が生まれたと思う。

日本が世界に誇るべき分野である。

製造業に関わる僕としても嬉しいことである。

しかし製造業にも立場というものがあって調達側と受注側というものがある。

受注側は辛いよ。

受注してる状況や金額を考えてみると辛いね。

しかしそれで製造業はなりたっている。

そんなこんなで今年の仕事も終わる。

来年はいい年になるかな。

いい年にしたいな。

その前にやることがあるはずだ。

出発日は近づいている。

会社の忘年会の後にすぐに出発しなくてはならない。

今のうちに荷物を確認しておかないといけない。

まあ忘れても向こうで買えばいいけど。

荷物は軽ければ軽い方が良い。

それはわかっている。

でも持っていきたいものが多くてなかなか少なくならない。

全部持っていこう。

重そうだな。

つづく。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました